【防災】まいにち

”賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ”と言われています。過去の災害を知り、備えや心構えを常に持てるよう【防災】は毎日していることが大事です。

事前

耐震基準について

1978年(昭和53年)6月12日 宮城県沖地震 マグニチュード7.4の宮城県沖地震は、宮城、岩手、山形、福島の各県で震度5を観測した。特に仙台市で被害が大きく、死者の多くが倒壊したブロック塀での下敷きになったことやライフラインの復旧が遅れたことなど、都…

安否確認の方法を決めておこう

災害で家族を心配して被災地に戻ると犠牲になることがあります。また、被災地の交通渋滞の原因にもなり被災地支援の妨げになる場合もあります。 事前に災害時の安否確認の方法を、家族で話し合っておくことが、いざという時に 素早い避難や被害の軽減に重要…

防災ゲームクロスロードで被災した時のことを想像してみよう

災害のときの対応や、ふだんの防災には、どうすればよいのか迷うことがよくあります。 防災ゲームクロスロード/eカレッジ 総務省消防庁 防災や災害対策の現場には、多くのジレンマが発生します。ジレンマ対応力を養うゲーム、「クロスロード」について学びま…

家具の転倒防止を考えよう

【防災シミュレーター】揺れ方シミュレーション 地震の防災対策では、家具の転倒防止が大事だといわれています。地震により家具がどのように揺れるかを見ると、その理由が分かります。建物の耐震性とともに、家具の転倒防止や家具や室内の物からどうように身…

明日、東日本大震災があると分っていたら、どうしよう?

2011年(平成23年)3月11日 東日本大震災 東日本大震災(平成23年3月) 固定していた本棚から本飛び出し、山のよう (釜石市 震災当時小学3年 男子) 連絡帳に宿題のこととかを書いている途中でいきなり地震が来て、机の下に隠れました。揺れが止まってから…

自分の住んでいる地域の防災情報を知っておこう

【防災シミュレーター】各自治体防災情報HP一覧出典:【防災シミュレーター】各自治体防災情報HP一覧 内閣府防災シュミレーター 各自治体防災情報のまとめ:防災は、まず知ることから 【各自治体防災情報のまとめ】のまとめ - NAVER まとめ

地震体験をシミュレーションしておこう

大地震への予防や避難を体験してみよう! このゲームは、震度6強の地震に対して、「どんな予防対策を取らなくてはいけないか?」「どんな避難行動をとるべきか?」 疑似体験するロールプレイングゲームです。 出典 内閣府 【防災シミュレーター】震度6強体…

明日、火山が噴火すると分っていたらどうするか?

1990年(平成2年)11月17日 雲仙・普賢岳噴火活動を開始 やっぱり帰ってきてよかった家族一緒 (島原市 50代 男性) 避難所の集団生活は、プライバシーがないから、神経がつかれて、2、3日で頭がキーキーいう感じになりました。 ようやく自分の家に帰れるこ…