読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【防災】まいにち

災害への備えや心構えを常に持てるよう、防災は毎日していることが大事です。”賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ”と言われています。過去の災害から学ぶことは多々あります。

いざという時、慌てないことが大事

2009年(平成21年)7月27日 群馬県館林市で突風が発生 館林市の竜巻(平成21年7月) 間近に迫る竜巻、冷静な判断でやりすごす 館林市 50代 男性 会社経営 外出先から戻る途中で竜巻に遭遇しました。 間近に迫る竜巻は、民家にぶつかりバリバリと音を立てて…

三匹の子ブタの自助と互助

1180年6月1日(治承4年4月29日) 京都「治承の辻風」 鴨長明の「方丈記」に、京都の中御門京極から六条大路あたりまで、町中を吹き抜けた旋風の様子が活写されている。その旋風に巻き込まれた家々は、公家屋敷や寺のような大きな家も庶民の小さな家もすべて倒…